入所サービス

◆◇ 介護老人保健施設ハートランド ◇◆

介護老人保健施設は、医療機関と自宅との中間施設としての役割を持っています。施設に入所して、日常生活向上の訓練(リハビリテーション)を行い、利用者様の在宅復帰を支援する施設です。

◆◇ 施設入所 ◇◆

ハートランドでは、一定の入所期間(1ヶ月以上)の中で、医師による医学的管理のもと、専門スタッフによるリハビリテーションによるリハビリテーション・看護・食事(栄養指導)などのサービスを提供し、心身諸機能の改善や日常生活行動の向上を図るなどの総合的なケアサービスを行っています。

各種行事(季節の行事、誕生会など)、レクリエーションを実施して、楽しく快適に過ごしていただけるように支援しています。

◆◇ 短期入所 ◇◆

短期間施設に入所し、入浴・排せつ・食事などの日常生活の介助や機能訓練を行うサービスです。

 主介護者様やご家族様が、一時的に在宅での介護ができない場合に、ご利用できます。(介護疲れ・冠婚葬祭・ご旅行など)

◆◇ ご利用対象者 ◇◆

65歳以上で、保険者が実施する要介護認定において、『要介護1から要介護5』と認定され、症状は安定期にあるものの在宅療養には不安をお持ちで、リハビリテーション・看護・介護を必要とする方。

40歳以上65歳未満で、脳血管障害等の老化に起因する疾病(特定疾病16種)により、保険者が実施する要介護認定において『要介護1から要介護5』と認定され、症状は安定期にあるものの在宅療養には不安をお持ちで、リハビリテーション・看護・介護を必要とする方。

◆◇ サービス内容 ◇◆

リハビリテーション ~ リハ専門職によるリハビリテーション ~ 

利用者様の状態や動作を確認したうえで、リハビリ専門スタッフによるリハビリを提供します。

様々なリハビリを実施する事により、在宅復帰に向けて心身機能の向上や維持を図ります。


各種イベント 

月に一度の「こびりカフェ」や誕生日会。ミニ夏祭りなど季節に合わせたイベントやイベントの準備も利用者様とともに楽しんでやっています。また、近隣の学校の協力の元、利用者様と共にレクリエーションを行うなど様々な行事を行っています。

『こびりカフェ』

『寿司の日』

『実習生レク』


様々な設備・オンライン面会

色々な最新設備を導入する事によって、利用者様の負担を少しでも軽減するべく日々努力を続けております。

また、当施設ではテレビ会議ソフト「ZOOM」を利用したオンライン面会を実施しております。

『つるべー』

『ミニリフト』

『オンライン面会』


2021年新料金表
★長期入所(1割負担)

2021年新料金表
★短期入所(1割負担)

全ての料金表は

ココをクリック 


▲このページのトップへ